20代で就職したいと考える職種と、社会人として経験を積んだ30代で働いてみたいという職種は違います。

20代におすすめしたい職種
20代におすすめしたい職種

20代で就職したいと考える職種と

男性 47歳
20代で就職したいと考える職種と、社会人として経験を積んだ30代で働いてみたいという職種は違います。私は社会人になって10年が経ちますが、理想と現実を知ってから就職したい職種が変わりました。
社会人として経験を積むと、理想だけでは働くことができないということを実感します。
私が20代におすすめする職種は、介護関係です。
介護関係で働く人は、今非常に求められています。お年寄りの人口はどんどん増えていますが、介護関係で働く人は足りていません。職場の負担を減らすためにも、介護関係で働く人口が増えるということが一番だと思います。
20代の時は求められているかどうかよりも、自分がやりたいかどうかを優先して、職業を選択する人がほとんどです。

しかし、やりがいや求められているかどうかで考えると、介護関係という職種を20代の若者におすすめします。求められているということは、やりがいを持ちながら働くことができるということなのです。
資格を取得したり、勤続年数が上がると、それに伴って収入も上がるのでおすすめです。

介護関係の仕事は、年齢を重ねても続けることができるという事も、魅力の一つです。

Copyright (C)201720代におすすめしたい職種.All rights reserved.