20代というまだ若さ溢れる年代においては、仕事においても無限の可能性を秘めていると思います。

20代におすすめしたい職種
20代におすすめしたい職種

20代というまだ若さ溢れる年代においては

男性 63歳
20代というまだ若さ溢れる年代においては、仕事においても無限の可能性を秘めていると思います。
ただし、これからの人、現状ではまだまだ戦力にならない修練を積む年代ということもあり、たとえ希望する職種に就けたとしても、そのやる気とは裏腹にやりたい仕事を与えられない事も多いでしょう。
そんな理由から、少しだけ人生の先輩である私からアドバイスしますと、与えられた仕事に不満があったとしても、それが数年後にスキルアップの肥やしになるという仕事に、就いてもらいたいと思います。例えば、デスクワーク、エンジニアといった仕事は、最初から、ある程度戦力として見込んでくれる職種です。
勿論、その多くが下働き、雑用である事が多いのですが、先輩社員や上司との距離感が近い状態で仕事ができるため、そうした人たちからたくさんの事を学んでいく事ができます。
特に、エンジニアであれば、研修を経て、先輩社員の補佐役としてパートナーに組まされるケースが多く、ほぼマンツーマンという形で仕事を覚えていくことができるでしょう。そういった意味では、若くして着実にスキルアップできる職種だと思います。
また、この年代だからこそメインとなって活躍できる職種も存在します。やりがいを感じられる職業に就きたいと強く希望される人にとっては、こうした職種がふさわしいものと思われます。これに該当する職種は、体力を活かした職種、また一部では特定のスキルを自分だけが有しているケースで、それを発揮できる職種だと思われます。
簡単に言えば、体力勝負の職種、一芸に秀でたその能力を活かした職種という事になるのですが、ガテン系と言われる職種がこれに該当します。
ただし、40代、50代となった時の事まで考えておかないといけません。体力は年齢と共に落ちていきますので、その年代になるまで、いかに他の部分をスキルアップさせていくかが勝負となるでしょう。

Copyright (C)201720代におすすめしたい職種.All rights reserved.